教育研修を知る

「モノ」を取り扱わない銀行にとって、「人」は最も大切な財産。
「銀行をこえる銀行へ」を実現するためには、そこで働く行員一人ひとりのスキルアップが大切です。
お客さまによりご満足していただくために。行員一人ひとりの成長のために。
「人」を大切にする紀陽銀行は、人材育成に力を入れています。

体系的な研修体系で人材を育成

どんな地域のどんな顧客からも常に求められる、銀行員としての基本的・不変的な資質とは、1.金融のプロとしての専門性 2.豊かな人間性 3.幅広い見識 の3つ。紀陽銀行では基本的なビジネスマナーや銀行員としての基本知識の習得などを主とする新入行員研修にはじまり、キャリア意識の向上やマネジメント力などを身につけていく「階層別研修」、全行員共通の研修とは別系統で、職務やキャリアに応じてスキルアップを図る「業務別研修」など、さまざまな教育研修プログラムを実施して人材育成をサポートしています。

OJTの取り組み強化と派遣研修

スキルアップのために最も効果的な教材となる「経験からの学び」を重視し、紀陽銀行ではOJTへの取り組みを強化しています。若手にはチャレンジの機会を与え、周囲がサポートして成功に導く。その繰り返しで実力ある行員が育っていきます。また、銀行という枠に収まることなく、より幅広い視野を身につけ、異文化を吸収することで人間的な成長につながることから、異業種企業や他金融機関、ビジネススクール等への派遣研修も実施しています。

自己啓発サポートで新たなステップアップを応援

紀陽銀行では行員の自己啓発をサポートするため各種休日セミナーの開催や通信教育の斡旋などの実施。
また、インターネットを通じてスマートフォンや自宅のパソコンでセミナーや講義が視聴できるKIYO Smart Banker(スマバン)も利用可能となっています。中小企業診断士、証券アナリスト、宅建主任者など公的資格取得者には奨励金制度を設けるなど、行員のチャレンジ精神を存分に発揮できるサポート体制を組んでいます。

休日セミナー

事業性分野、リテール分野や資格試験対策分野の能力開発や自己啓発の一環として実施しています。

その他自己啓発支援
  • 通信講座(各種実務・各種資格取得)
  • 公的資格奨励金制度(公認会計士、不動産鑑定士、証券アナリスト、中小企業診断士他)
  • KIYO Smart Banker(スマバン)

育成体系

行員のチャレンジ精神を存分に発揮できる研修体系

階層別研修

メンター制度
  • 異なる職場の先輩行員が後輩行員の相談相手(メンター)となってサポートする制度で、若手行員の仕事における課題や悩みの解消を援助し、成長をサポートしています。
キャリアチャレンジ制度
  • 行員が自ら希望の部署を選択できる制度で、年齢問わず、自身が思い描くキャリアプランを実現できる体制を整えています。
派遣研修制度
  • ● 異業種企業、他金融機関への派遣
  • ● ビジネススクールへの派遣
  • ● 各種外部研修への派遣

業務別研修